ORANGE / オレンジ
Date: Saturday, 12 January 2013 ( 02:18 ) 0 comments

ORANGE / オレンジ (orenji)
Performed by: Hatsune MIKU
Lyrics & Music: Tohma (トーマ)
Kanji lyrics below

kimi no iru sekai de waratta koto
kimi no miru mirai wo uranda koto
kimi no koe, nukumori, taido, ai no subete ga…

umi machi akasabita senrozoi
futari "shiawase da" tte uso tsuite
kusha kusha ni warau kao tsunaida te
tooku no shima asayake

aishikirenai kimi no koto
tsurarete naku watashi mo yowai koto
kawari nante nai tte toku betsu datte
yurushiaeta hi mo

mou futari ni ashita ga nai koto mo
tada zutto
sou zutto
kakushite shimaou

nokosareru kimi ni todoku tada hitotsu wo
ima demo sagashiteru

"genki de imasuka"
"egao wa karetemasenka"
"hoka no dare ka wo fukaku fukaku aisete imasuka"
zutto kuru hazu nai kimi to no hi wo negatta koto
kagi kakete

mikadzukijima kageru nagisadori
tsuta ni kazarareta kyoukai ura de
mata kodomo jimita yakusoku shite wa
nige dasu hanashi wo shiyou

dare mo mitasarenai yori mo
nozonda saigo dake wo atatameru
kowai yume wo mita dake no watashi ni
sou de atta you ni

yurusu dake demo taenuku dake demo
tada kitto
sou kitto
dare mo kawarenai koto

kizutsukenai yowasa ga ikirarenai hodo
ookiku sodatta no
oboeteimasuka
hajimete atta koto mo
kimi no uso mo amae mo yowasa mo nagashite yuku you na
kono asayake de ano hi no you ni kimi wa mata
suteki ni kawatte yuku
ai wo utatta
daichi wo ketta
ima "saitei da" tte koroshita saigo mo
fukanzen da tte futashika ni natte
hora kettobashite nai ya

saigetsu ga megutte
koe wo tadotte
mata umare kawattara
massaki ni kimi ni ai ni ikou

aishite imashita
saigo made kono hi made
sore demo owari ni suru no wa watashi na no desuka
kimi no shiawase na mirai wo tada negatteru

kimi no iru sekai de waratta koto
kimi no miru mirai wo uranda koto
kimi no koe, nukumori, taido, ai no subete ni…

sayonara

KANJI
君のいる世界で笑ったこと、
君の見る未来を恨んだこと、
君の声、温もり、態度、愛のすべてが・・・

海町、赤錆びた線路沿い
二人「幸せだ」って嘘ついて
くしゃくしゃに笑う顔、繋いだ手
遠くの島、朝焼け

愛しきれない君のこと
つられてなく私も弱いこと
代わりなんてないって、特別だって
許し合えた日も

もう二人に明日がないことも
ただ、ずっと。
そう、ずっと
隠してしまおう

残される君に届くただ一つを
今でも、探してる

「元気でいますか。」
「笑顔は枯れてませんか。」
「他の誰かを深く深く、愛せていますか。」
ずっと来るはずない君との日を願ったこと
鍵かけて

三日月島、陰る渚鳥
ツタに飾られた教会裏で
また子供じみた約束しては
逃げ出す話しをしよう

誰も満たされないよりも
望んだ最後だけを温める
怖い夢を見ただけの私に
そうであったように。

許すだけでも、耐え抜くだけでも
ただ、きっと。
そう、きっと
誰も変われないこと。

傷付けない弱さが生きられないほど
大きく育ったの。

覚えていますか、
初めて会ったことも、
君の嘘も、甘えも、弱さも流してゆくような
この朝焼けで あの日のように 君はまた 
素敵に変わってゆく
愛を歌った
大地を蹴った
今、「最低だ」って殺した最後も
不完全だって不確かになって
ほら蹴っ飛ばして、ないや

歳月が巡って
声を辿って
また生まれ変わったら、
真っ先に君に会いに行こう。

愛していました。
最後まで、この日まで。
それでも終わりにするのは私なのですか、
君の幸せな未来を、ただ願ってる。

君のいる世界で笑ったこと、
君の見る未来を恨んだこと、
君の声、温もり、態度、愛のすべてに

さよなら。

-Original video (from NicoNico Videos)


Romanised by *LIY

Labels: , , , ,


今も思い出すのこのページもあの時のページも 私の初恋でした
いらっしゃい

Vespera Yuusei: Established June 2012
Blog collection of my ramblings, song lyric romanisations, interests and Japanese culture in general!
Current Status: コスしたい



·さよなら した人
一度だけ一度だけ
願いが叶うのならば
何度でも生まれ変わって
あの日の君に逢いに行くよ